ミレニアム・パダワン号

全てのスターウォーズファンのためのブログ

【XYABU】反乱軍のスターファイターまとめてみた!

みなさん、こんにちは。

XウィングのパイロットになれるVRゲームが欲しくてたまらないチュン・ソロです。

 

この記事では、反乱軍の足となって銀河を駆け回るスターシップをその歴史と共に紹介します!

 

今回は中でも、名前がアルファベットから始まる戦闘機たちに注目しています。

 

 

Xウィング 

2つのデス・スターを撃破した反乱軍のシンボル

 

その名の通り、翼がXの形になる反乱軍の主力スターファイターです。

 

ハイパードライブだけでなく、シールド発生装置も装備されており、単独で十分な活動ができるファイターです。(TIEファイターには、どちらもない、、)

また、アシスタントとしてR2D2のようなアストロメク・ドロイドを1台装着することができます。

 

反乱軍時代はT65型を、レジスタンスは少し進化したT70型を使用していました。

 

Xウィングが所属した部隊

反乱軍のレッド中隊は、Xウィングから成る部隊でした。

 

ヤヴィンの戦いでは、ルーク・スカイウォーカーが「レッド5」としてXウィングで参戦し、プロトン魚雷で初代デス・スターを破壊しました。

 

また、エンドアの戦いにおいては、ウェッジ・アンティリーズがXウィングに乗った「レッドリーダー」として第二デス・スターの攻撃に参加しています。

 

まさに、反乱軍の戦いはXウィングがあってこそです!

 

Yウィング 

頼れる古参の爆撃屋

 

前方にコックピット、後方に2機のエンジンがあるY字の戦闘機かつ爆撃機です。

 

2門のレーザー砲や、イオン砲、プロトン魚雷など多彩な攻撃能力を持っています。 

共和国の時代にはBTL-B型を、反乱軍はBTL-A4型を使用していました。

 

Yウィングが所属した部隊

ヤヴィンの戦いではゴールド中隊、エンドアの戦いではグレイ中隊がYウィングの部隊として活躍しました。

どの戦いでも、主に敵のキャノン砲を爆撃する役割を担っています。

 

Aウィング

シンプルだけど、速さはピカイチ!

 

極めてシンプルで、A字の形をしたスターファイターです。

 

Aウィングには、シールドや強力な武装がありません。

しかし、このことによって他のファイターと比べて身軽になり、速いスピードを出すことができるのです。

 

Aウィングが所属した部隊

Aウィングは、ヤヴィンの戦い以前の時代にはサトー司令官のフェニックス中隊、エンドアの戦いではグリーン中隊として反乱軍の宇宙での戦闘に貢献しました。

 

Bウィング

 

才能が溢れすぎた曲者スターファイター

 

コックピットを中心に長い機体を回すことができる、特殊な形の戦闘機です。

 

イオン砲にプロトン魚雷と強力な火器を持っていますが、その重装備が理由で速度はあまり出ません。

そのため、戦闘機同士のドッグファイトには弱く、敵の大型主艦を撃破するのに適していました

 

Bウィングの歴史

ヤヴィンの戦いより少し前、時代遅れとなっていたYウィングに代わるボマーとして、反乱軍が注目していました。

 

Bウィングの試作機をヘラが飛ばしています。

この渾身の試作機には、合成ビームレーザーも装備されており、速さ・武装共に最強レベルでした。

しかし、大量生産型では思ったようなスピードを出すことができず、さらには「メンテナンスが難しい」「高いフライト技術が必要」などと、たくさんの問題に直面しました。

 

エンドアの戦いでは実戦配備され、スター・デストロイヤーを撃破することに成功しています。

 

Uウィング

ローグ・ワンのお伴

Uウィングは、2つの戦闘翼が前方を向いたU字形のガンシップです。

 

最大8人の兵士を輸送でき、大気内ならドアを開けて備え付けた火器で攻撃することもできます。 

戦闘時は、戦闘翼を横に開くことでシールドの範囲を広げました。

 

Uウィングの歴史

Uウィングは、『ローグ・ワン』以降の時代では、あまり見られないスターシップでした。

これは、製造元のインコム社が銀河帝国に接収され、生産が中断されてしまったためです。

 

反乱軍は、ジン・アーソ救出ミッションや、惑星ジェダやイードゥーに赴いたキャシアン・アンドー大尉のミッションでUウィングを使用しました。

 

エンドアの戦いでのスターファイターたち

『エピソード6』の「エンドアの戦い」は反乱軍の総勢力で戦われているため、多くのスターファイターを見ることができます。

 

Return of the Jedi (Final Assault into Death Star) - YouTube

デス・スターに突入していくそれぞれのファイターを見分けられましたか?

 

Xウイング(ウェッジ乗船)→Aウィング→ファルコン(ランド乗船)→Aウィング→Yウィング→Xウィング

 

でしたね!

(ちなみに、最後部のXウィングは撃墜され、残りは追っ手を分けるためにファルコンとウェッジが反応路へ、それ以外は別の経路をたどっています。)

 

スカリフの戦いでのスターファイターたち

続いて『ローグ・ワン』の「スカリフの戦い」。

(Re-Upload) Rogue One: A Star Wars Story - Space & Aerial Battle of Scarif Supercut HD - YouTube

 

Yウィングは、シールドゲートの砲塔の爆撃、イオン砲によるスター・デストロイヤーの無力化に貢献しています。

Uウィングブルー中隊の一員としてゲートを突破、装備したイオンブラスターでAT-ACTの脚を破壊し、地上への援軍を送り込む活躍を見せました。

 

やっぱり、スカリフの戦いでのXウィングのドッグファイトは鮮やか!

 

まとめ

ということで、反乱軍のアルファベット付きスターファイターをまとめました。

 

いやあ、スター・ウォーズはやっぱこの熱い宇宙戦ありきですよね。。

ただ、スカリフの戦い一のお手柄を上げたハンマーヘッド・コルベットや、ホスの戦いでのスノースピーダーなど、魅力あるスターシップはまだまだあります!

 

これからもどんどん取り上げていきたい! 

 

 

それでは次に会う時まで、May the force be with you....

f:id:millennium-padawan:20190212215939j:plain